國泰世華銀行の口座の作り方

國泰世華銀行の口座の作り方

のこのこです。

台湾在住の皆さん、銀行口座ってどうされてますか?
僕は國泰世華銀行という銀行で口座を作りました。
理由はなんかその辺歩いてて一番よく見かけたからです笑

今回は僕の経験を元に、國泰世華銀行にて銀行口座を作る過程を皆さんにご紹介します。

ちなみに口座を作るのにかかる時間は、大体1時間程です。銀行の営業時間にも注意して、時間に余裕を持って行ってくださいね。

必要な書類

  • パスポート
  • 居留證もしくは統一證號
  • お住いの住所と電話番号
  • 印鑑

印鑑ですが、台湾では名字と氏名を一緒に彫ったものが一般的です。
日本人でこれを持っている方は少ないでしょうから、
この機会に街の印鑑屋さんで作ってもらいましょう。
最も安い木片の印鑑なら金額は50元程、レーザー刻印のため5分程で完成します。

口座開設の流れ

  1. 口座を開設する分店を決める。
    ここで選んだ分店に、今後の口座関係の用事はお世話になることになります。
    彰化であれば僕が実験済みなので彰化分行に行きましょう。
  2. 分店へ行ったら行員さんが出迎えてくれます。
    行員さんに「我要開帳戶(口座を開設したいです)」と伝えます。
    番号札を渡され、待つように言われます。
  3. 番号が呼ばれたら窓口へ。ここでも「我要開帳戶(口座を開設したいです)」と告げます。
    またこの際に「我想申請iCash金融卡(VISA付のデビットカードを申し込みたいです)」、
    「我想申請網路銀行轉帳功能(オンラインバンク及びオンライン振替機能を申し込みたいです)」とも伝えます。どちらも有ると非常に便利です。
  4. 行員さんが使用目的を聞いてきます。
    学生さんなら「存生活費(生活費の預金)」と伝えれば良いでしょう。
    また、現在の仕事や収入についても聞かれます。
    台湾で収入が無い場合は仕送りとして月々幾らもらっていますと申告すればOKです。
  5. 行員さんがパスポート、居留証のコピーを取ります。
    その後申込用紙を渡されますので、正確に記入します。
    名前欄は英語と中国語どちらでも良いのですが、指示があればそれに従ってください。
  6. その後しばらく待たされ、キャッシュカードが発行されます。
    預金通帳は後日受け取るように言われますが、ひとまずこれで口座は開設されました。
  7. 工員さんから啟用密碼(仮暗証番号)の書かれた紙を手渡されます。
    それを持って行内のATMへ行き、キャッシュカードを挿入し啟用密碼を入力します。
    磁條密碼(磁気暗証番号)を設定してくださいと表示されますので、任意の4桁の数字を設定します。
  8. 続けて晶片密碼(IC暗証番号)を設定してくださいと表示されますので、
    任意の6桁の番号を設定します。以上のパスワードは今後使いますので覚えておいてください。
  9. しばらくして通帳を取りに行けば、手続きは全て完成です。お疲れ様でした。

オンラインバンク利用開始手続きの流れ

  1. キャッシュカードを持っ國泰世華銀行のATMへ行きます。
    ファミリーマートやPXMart(全聯福利中心)などに有ることが多いです。
    場所が分からなければこちらで調べましょう。
  2. ATMにキャッシュカードを入れ、晶片密碼(6桁)を入力します。
  3. メインメニューで「其他服務(その他)」を選びます。
  4. 「申請理財密碼(財務管理暗証番号の申請)」を選びます。
  5. 画面の指示に合わせて任意の4桁の数字を入力します。
    この暗証番号はオンラインバンクにて用いますので覚えておきましょう。
  6. 確認のため、もう一度同じ暗証番号を入力します。
  7. 「交易成功(完了しました)」と出たら完了です。
    「不繼續(やめる)」を選びキャッシュカードを受け取ってください。
  8. パソコンで國泰世華MyBankを開きます。
  9. 「身分證字號(身分証ID)」の欄に居留証のIDを、
    「理財密碼(財務管理暗証番号)」の欄に先程設定した暗証番号を入れログインします。
    最初のみ、「用戶代號(ユーザーID)」の欄は空欄にしておきます。
  10. ログイン後、パスワードを変更してくださいという画面になるので、
    理財密碼はそのままで良いと思うのですが、
    隣の新用戶代號の欄に任意の英数字を6~12桁の英数字で設定します。
  11. 「密碼變更成功(暗証番号を変更しました)」と出たらログアウトされるので、
    もう一度ログインするとオンラインバンクが使えるようになっています。

モバイルバンク利用開始手続きの流れ

  1. App StoreもしくはPlay Storeにて
    「國泰世華行動銀行(國泰世華モバイル銀行)」をダウンロードします。
    iOS 9以上かAndroid 4.4以上の環境にのみ対応しています。
  2. ダウンロードしたアプリを開き、
    「身分證字號(身分証ID)」、「用戶代號(ユーザーID)」、
    「理財密碼(財務管理暗証番号)」を入力し、
    「登入(ログイン)」ボタンを押します。
  3. iPhoneであれば、TouchIDによるログインも設定できるようです。
    便利なので設定しておくと良いでしょう。
  4. Androidであれば、パターンによる認証を設定するよう指示されます。
  5. ログイン時の通信のため、最大で30秒ほど待たされます。
  6. 「臺幣帳戶餘額(台湾元口座残高)」の画面が出たら登録完了です。
  7. 左上のメニューから「設定」を押します。
  8. 「一指查設定(ワンタッチ設定)」を開きます。
  9. 「臺幣帳戶活存餘額」を有効にすると、ログイン画面から直接口座残高を確認できます。
    その他の項目はお好みでどうぞ。

オンライン振替利用開始手続きの流れ

  1. モバイルバンクにログインします。
  2. 左上のメニューから、「交易認證嗎(取引認証番号)」を押します。
  3. 「啟用交易認證嗎(取引認証番号の利用開始)」を押します。
  4. 認証用のSMSが携帯電話に届くので、そこに書かれている6桁の認証番号を入れます。
  5. 「設定密碼(取引認証番号を設定)」という画面に移りますので、任意の6桁を入力します。
    この番号はオンライン振替で用いるので、覚えておいてください。
  6. 「設定成功(完了しました)」と出たら完了です。
  7. ちなみにオンライン振替はパソコンの場合はログイン後、
    「臺幣存匯」から「轉帳服務」から「非約定帳戶轉帳」です。

暗証番号の整理

ここまでいくつかの暗証番号が出てきましたが、少し整理してみましょう。

  • 磁條密碼(磁気暗証番号) 数字4桁
    磁気ストライプにのみ対応しているATMで使います。
    ほとんどのATMはIC対応なので、普段使う機会はほぼありません。
  • 晶片密碼(IC暗証番号) 数字6桁
    ICに対応しているATMで使います。
    ATMを通す取引はこれがほぼ必須です。
  • 理財密碼(財務管理暗証番号) 数字4桁
    オンラインバンク登録時に使います。
  • 用戶代號(ユーザーID) 英数字6~12桁
    オンラインバンク登録時に使います。
  • 交易認證碼(取引認証番号) 数字6桁
    オンライン振替時に使います。

これらの暗証番号がありますので、それぞれ分けて覚えておきましょう。
忘れてしまった時は身分証明書を持ってお近くの國泰世華銀行へ行けば再発行してもらえます。

銀行周りの用語集

普段、銀行を使っていてよく目にする単語をざっとまとめてみました。

  • 金融卡:キャッシュカード
  • 信用卡:クレジットカード
  • 提款機:ATM
  • 網路銀行:オンラインバンク
  • 行動銀行:モバイルバンク
  • 提款:引き出し
  • 存款:預け入れ
  • 轉帳:振り替え
  • 餘額查詢:残高照会
  • 銀行代號:銀行番号
  • 跨國提款:海外口座引き出し
  • 帳號:口座番号
  • 登入:ログイン
  • 登出:ログアウト

おまけ1 ATM取引終了後に出る謎の画面

こちらのATMを使うと、取引終了後に謎の選択肢が出てくるのに気付くと思います。
あれのボタンをまとめるとこんな感じです。

  • 不列印也不顯示:取引明細を印刷せず、画面にも表示しない
  • 不列印明細顯示於螢幕:取引明細を印刷せず、画面に表示する
  • 螢幕顯示+酷碰券:取引明細を画面に表示し、クーポン券を発行
  • 列印明細+酷碰券:取引明細を印刷し、クーポン券を発行
  • 僅列印明細表:取引明細を印刷、他は何もしない
  • 僅列印酷碰券:クーポン券を印刷、他は何もしない

なんかごちゃごちゃしてますね。
重要なのは取引明細を印刷するか画面に表示するか何もしないか、
クーポン券を発行するかしないかです。
クーポン券はそのATMの設置されているお店の商品が割引になるものが多いので、
こまめな人は是非やってみてください。

おまけ2 外国人はオンラインバンクは使えません!?

これは僕が台湾に来てすぐの頃、近所の國泰世華銀行に出向いて口座を開設した時のこと。
「オンラインバンクも利用したいです」と伝えたら、
行員さんが「外国人はオンラインバンクは使えません」とバッサリ。
「デビットカードの申請はどうですか?」と聞いても、
「それも外国人なので出来ません」とのこと。

その場ではそういうもんなのかと諦めたのですが、
帰ってから國泰世華銀行のサイトを調べていたところ、
オンラインバンクはATMで利用開始手続きが出来ると書いてあります。
そこでキャッシュカードを手にダメ元でATMへ行ってみたら…

あっけなく手続きできました笑

これはもしやと思い、デビットカードについても調べてみたところ、
外国人は申し込めないとの記述はどこにもありません。
ましてや外国人がクレジットカードを申し込める基準が書いてあるページすらあるので、
デビットカードが申し込めない訳がありません。

これの検証と、銀行でないと手続きの出来ないオンライン振替の申込を兼ねて、
先日、再チャレンジしてきました。

まずは元々口座を開設した銀行へ出向き、今回も同じ行員さんに応対されたので、
「前回も聞いたかも知れませんがオンラインバクとかデビットカードとかって、外国人はダメなんですよね?」と聞きました。
行員さん、特に資料を調べる様子もなくその場で「ダメです。」と今日もバッサリ。

「そうですか、ありがとうございます」とだけ告げると、
僕はそのまま近くの別の支店へバイクを走らせました。

着いたのは國泰世華銀行彰化分店。
こちらでも対応してくれた方にまずは外国人であることを告げず、
「オンライン振替とデビットカードを申し込みたいんですけれど」とお願いしました。
そのまま番号札を渡されしばらく待たされ、窓口へと案内されます。

窓口で「身分証明書をご提示ください」と言われたので、
このタイミングで居留証を提示。

「えっ日本の方ですか!?珍しい!!留学ですか?」から始まる、
お決まりの日台トークを交わすこと数分…

なんと何の問題も無く、両方とも申請できました!!

そこで帰り際に、「別の支店で聞いたら外国人だからダメって言われたんですよ」と告げると、
そこの行員さんは「えっそうなんですか?特にそういう規定は無いんですけどね」とキョトンとした様子。

ということで、彰化で國泰世華銀行の口座を作る皆さん、

口座を作るなら少し遠いけど彰化分店に行きましょう!!
駅に近い方の分店はオンラインバンクとデビットカードが作れません笑笑

以上、今日のガソリン代を早速デビットカードで支払って少しテンションの高いのこのこでした。

今日の作業用BGM

「陽の当たる坂道を、自転車で駆け登る
君と誓った約束、乗せて行くよ
ラララララ、口ずさむ唇を染めて行く
君と出会えた幸せ、祈るように」

風になる by つじあやの / 作詞:つじあやの

ハウツーカテゴリの最新記事