台湾でバイクを洗車する

台湾でバイクを洗車する

のこのこです。

皆さん、洗車してますか?
僕はしてません。

昨年の10月に買った12年落ちの中古スクーター、元々傷だらけだったため格安で購入したものなのですが、輪をかけるように荒い取扱いをしていたため気付けばガタガタのボロボロに…

そんな中、数日前に購入後の総走行距離が3,000kmを迎えたので、今までの懺悔を込めてメンテナンスを一通りやってきました笑

それでは、今回は台湾(というより彰化)でバイクを洗車する方法をご紹介します。

彰化でオススメの洗車場はこれだ!

中油加福站自助洗車
(ジョンヨウ・ジャーフージャン・ズージュー・シーチャー)
(中油(なかゆ)加福(かふく)店・セルフ洗車場)

彰化縣彰化市金馬路2段278號

金馬通りのカルフールの裏です。
手前は中油のガソリンスタンドなので、脇を通り抜けて裏にある洗車場へ入る形になります。

洗車場の使い方

車1台が入る洗車スペースが幾つか並んでいるので、空いている所にバイクを停めます。

そしてこの機械に10元を入れ、手前に垂れているホースのトリガーを握ると、洗剤と水が出てきます。
この機械の場合は左に10元を入れると洗剤、右に10元を入れると水が出ます。

洗剤は1分、水は2分20秒しか出ませんので、その間に洗剤→水の順でちゃちゃっとバイクの車体全体に景気良くぶちまけましょう。水圧がかなり強いので、大抵の汚れは一発で落ちます。

ね、簡単でしょ?

実際に洗ってみた

(BGMは大改造!!劇的ビフォーアフターのアレでお願いします)

洗車前

先の大雨に晒されて埃まみれになったカウル、何度もタピオカミルクティーをこぼしたフットレスト、3回くらい倒して土が付いてたフレームなどなど。

洗車中

電装系に水がかかるといけない気もしましたがバカなので強引に行きました。プロの方は色々と対策されてるんでしょう…きっと。

洗車後

なんということでしょう。溜まりに溜まっていた土埃は跡形もなく消え去り、購入当初の輝きが蘇ったではありませんか!!(嘘です元からそこそこでした)

話は違いますがこのバイク、ヘッドライトの位置おかしいよなあ。普通もうちょっと上なんじゃないかなあ。といつも疑問に思ってます…
まあコスパの良さが決め手で購入したので、外見についてはとやかく言わないでおきましょう笑

今日のまとめ

何はともあれ高圧で勢い良く出てくる水に日頃のストレスを込めて勢い良くぶっかけるのは快感以外の何物でもありません。どうやら僕はすっかり洗車にハマってしまったようです。

これはハマりすぎるとケルヒャーの高圧洗浄機とかに手を出しかねないパターンですね。

これからはバイクも労って、月に一度は洗車に行こうと思います。

彰化在住で洗車場を探してた日本人の皆さんも是非一度トライしてみては?
あっでもその前に、彰化在住の日本人ってレアすぎるんで良かったら連絡ください。ご飯食べに行きましょう!!

日常カテゴリの最新記事