海外で日本のラジオを聴く方法

海外で日本のラジオを聴く方法

のこのこです。

海外に長いこと住んでいると、ふと日本のテレビやラジオに触れたくなる瞬間ってありませんか?

台湾ではNHKをはじめ幾つか日本の番組を放送している放送局がありますが、それでも日本の全ての番組が見られる訳ではありません。他の国ではNHKの海外放送が唯一という場合もあるでしょう。

更にラジオとなれば、海外において日本語で放送しているラジオ局は大変珍しい存在です。

ところが今回ご紹介する方法を使うと、日本の全都道府県の全ラジオ局の放送がどの国に居ても聴取できるようになるのです。続きは以下からどうぞ。

必要なもの

  • Androidスマートフォン
    提供元不明アプリのインストールを許可する必要があります。
    この手順は機種により異なります。詳しい手順はこちらを参考にしてください。
  • インターネット環境(3G, 4G, WiFi)
    一部のインターネット通信が検閲されている国家では、正常に動作しない場合があります。

これだけ!!

仕組み

Androidでインターネットラジオ(ラジオ局がインターネット回線を通じて配信している放送)を聴取するアプリで、radiko.jpというものがあります。

このアプリには、位置情報を取得しその地域のラジオ局から配信されている放送のみを聴取できるように制限する仕組みがあります。

この制限を超えて日本国内全てのラジオ局を聴取できるようにするには有料会員にならないといけません。

しかし、radiko.jpが導入されているスマートフォンにRazikoというアプリを入れると、radiko.jp側の制限を無視し全国の放送全てが聴取できるようになります。

Razikoは位置情報を取得しないので、日本だけではなく世界中どこに居てもインターネットにさえ接続できればradiko.jpのラジオ放送が聴取できるようになります。これが今回お伝えする方法の仕組みです。

違法?合法?

結論から書くと、この行為は現在のところ違法ではありません

radiko.jp側で有料会員限定としている全ての放送を聴取する機能を実現しているので、一見違法性があるように見えますが…
Razikoはそれ単体でradiko.jpの放送を受信している訳ではなく、radiko.jpのアプリを経由して放送を受信しています。

radiko.jpが放送しているものをそのまま受信しているので、放送信号はradiko.jpのサーバーからスマートフォンに直接送られてきます。
この途中で違法なアップロードやダウンロードは一切発生しません。

但し、今後radiko.jpの規定などが変わった場合はこの限りではありません。

手順

  1. こちらより、radiko.jpの旧版(4.0.3)をダウンロード。
    ページを開くとすぐにダウンロードが始まります。
  2. ダウンロードしたAPKファイルを開いてインストール。
  3. こちらより、Razikoをダウンロード。
  4. ダウンロードしたAPKファイルを開いてインストール。
  5. Razikoを起動し、放送が受信できることを確認する。
    ※Android  6.0以上の端末では「DozeモードではRazikoの動作が停止させられます。」と警告が出る場合があります。この場合はこちらを参考にRazikoでの電池の最適化を無効にしてください。

動作風景

再生画面

放送局選択画面

終わりに…

僕は今一人暮らしをしているので、部屋の中でBGMのような感じでずっと日本のラジオをかけています。最近はオールナイトニッポンを聴きながら大学のグランドでランニングをするのも習慣になりました。

慣れない海外生活、郷愁に駆られる時も度々あると思います。たまには日本語のラジオ放送で、日頃の疲れを癒やしてみるのも良いと思います。

今日の作業用BGM
Bitter Sweet Samba / Herb Alpert

ハウツーカテゴリの最新記事